エコクラフトテープで作るイタヤ細工風のうま

メロウハウス製作
◆イタヤ細工風のうま◆

《サイズ》大:横約38cm、縦約34cm
小:横26cm、縦約20cm

*用意するもの
・クラフトハサミ・洗濯ばさみ・霧吹き・メジャー
*必要なクラフトテープ
折り曲げやすいMシリーズが最適です。

【大きい方】
・長テープ12本合わせ100cm×3本
・足用短テープ12本合わせ60cm×2本

【小さい方】
・長テープ6本合わせ70cm×3本
・足用短テープ6本合わせ50cm×2本

(わかりやすいように画像では足用に
       ダークブラウンを使っています)

1、長テープの中央(横向き)の上に
長テープを20cm【小は10cm】出して(縦向き)
重ね、動かないように洗濯バサミでとめる。

2、横向き長テープを両方三角に折り下げる。


3、新しい長テープを中央を合わせて編み込む。


4、足用短テープを右手に20cm【小は15cm】
ほど出して編み込み、すきまをつめる。
*ここで軽く霧吹きをして落ち着かせる。

5、右手側、足用短テープの上テープを三角に
折り、編み込む。

6、背中側を順に三角に折り、編み込む。
3回繰り返す。

7、腹側を足用短テープを残し順に三角に折り
編み込む。5回繰り返す。

8、背中側に残った足用短テープも三角に折り
編み込み、すきまをつめる。
*ここで軽く霧吹きをして落ち着かせる。

9、首前側を三角に折り編み込む。
5回繰り返す。

10、首後ろ側も三角に折り編み込む。
3回繰り返し、形を整える。
*ここで軽く霧吹きをして落ち着かせる。

11、耳部分2本を残して頭頂部を三角に折り
編み込む。
3回繰り返す。

12、あご部分も三角に折り編み込む。
2回繰り返し、形を整える。
*ここで軽く霧吹きをして落ち着かせる。

13、一番上のテープを下に垂直に折る。


14、折り下げたテープをぐるっと巻きつけて
折り下げた部分に差し込む。

15、差し込んだテープをしっかりひっぱる。
*ここで軽く霧吹きをして落ち着かせる。
心配な時はボンドで固定してもよい。

16、足、しっぽ、耳、口、それぞれをカットする。
しばらく重しをのせ、テープのそりをとる。
テープのそりがなくなったら完成です。
*作られた方、ご意見・ご感想をお寄せくださいね。
  説明間違い、サイズミスなどありましたらおしえてくださいね。

こちらの作品は伝統工芸イタヤ細工のイタヤ馬を参考にして製作しました。
秋田県仙北市の角館イタヤ工芸さんに許可をいただき公開しています。
著作権を放棄していませんが講習会やバザーには自由にご利用ください。
                         2013/12/07 メロウハウス

HOME


↓スポンサー利用欄↓

  繝励Ο繝輔ぅ繝シ繝ォ  PR:辟。譁僣P  繝峨Λ繧、繝薙Φ繧ー繝サ繧ケ繧ッ繝シ繝ォ縺九>縺ェ繧  縺阪▽縺崎ェ蜍戊サ雁ュヲ譬。  繝舌う繧ッ縺ョ荳ュ蜿、繝代シ繝蟆る摩蠎  繧ソ繧、繝、 繧オ繧、繧コ  繧ソ繧、繝、 繧ォ繝ュ繝シ繝ゥ繝輔ぅ繝シ繝ォ繝繝シ 譁ー蜩  繧イ繝シ繝繝励Ο繧ー繝ゥ繝槭シ 蟆る摩蟄ヲ譬。  繧ヲ繧」繝ウ繧ォ繝シ 荳ュ蜿、驛ィ蜩  豼螳 蜈崎ィア  謨ー迴  讌ュ蜍咏畑鬟溷刀  蟷シ遞壼恍謨呵ォュ 騾壻ソ。  繧ソ繧、繝、蜿紋サ倥′螳峨>  蜷咲ーソ螻